出会い系サイトで女性にメッセージを送る方法!確実に出会うには?

 

出会い系サイトで連絡を取りたい女性を見つけたら、今度はメッセージを送ってコンタクトを取ります。

出会い系サイトで女性の探し方は別のページで解説しましたので、参考にしてください。

参考記事:出会い系サイトで女性を探す!好みの女性と出会うには?

 

ただ、女性には何人もの男性からメッセージが届きますので、全員には返事ができません。

ですから、適当なメッセージを送っても女性は返事をしてくれません。

とはいっても、女性から返事をもらうのはそんなに難しいことではありません。

しっかりとポイントを押さえていれば、きちんと返事をもらうことができるのです。

 

そこで、ここでは女性から確実に返事をもらい、出会いにつなげるためのメッセージの書き方を紹介します。

 

出会い系サイトで女性にメッセージを送る方法!

 

まずは、女性から返事が来ない主なメッセージのポイントを紹介します。

メッセージに相手の女性の名前が入ってない

自分の名前が一切書かれてないメッセージをもらっても、女性は返事をする気になりません。

何人もの女性にコピペでメッセージを送っているように思われますが、そういう人には返事を送る気にならないです。

 

プロフィールや掲示板の書き込みの内容に触れてない

プロフィールや掲示板の書き込みに書いてある内容に一切触れてないと、返事が来ることはまずありません。

何人もの女性に同じ内容のメッセージを送っているように思われ、そういう人には返事をしたいとは思わないです。

 

下ネタ、自慢話、武勇伝、宗教、政治、プロスポーツetcに関して書く

いきなり下ネタを書くと、女性は怪しんでしまうので返事をしてくれません。

自慢話や武勇伝が書かれていると、嫌になるので返事をしてくれません。

あと、宗教、政治、プロスポーツは争いの元ですので避けたほうがいいです。

ただし、「プロ野球の○○チームのファンです!」などとプロフィールに書かれている場合は、「僕も○○のファンですよ!」とメッセージしたほうがいいです。

 

今度は逆に、女性から返事が来るメッセージを送るポイントを紹介します。

女性の名前をいれ、プロフィールや掲示板の書き込みの内容に触れる

プロフィールなどをしっかり見てメッセージを送ってくれていることが分かると、女性は返信しようかな、という気持ちになります。

名前を書くのは当たり前のことですね。

 

初めは丁寧語

メッセージを繰り返しすることで距離が縮まったらため口になってもいいですが、初めはため口は避けたほうがいいです。

逆に、かなり丁寧な敬語もよくありません。

少し親しみを感じるくらいの丁寧語が一番いいですが、それはかなり難しいので、まずは堅苦しくない丁寧語でメッセージを送ることを心がけるといいでしょう。

 

警戒されないことを優先する

女性に受けようとするあまり、女性が警戒するようなメッセージを送ることがあります。

例えば、「僕は百獣の王を目指しています!」なんて書いたら、かっこいいかもしれませんが警戒されます。

そういった女性が警戒するようなことは書かず、安心させることを優先すべきです。

 

返事を強要しない

「必ず返事を下さい!」「返事をくれるまで何度もメッセージを送ります」など、返事を強要するようなことは書いてはいけません。

「必ず返事を下さい」なんて書かれていたら「なんであなたに命令されないといけないの!?」と女性は思うでしょうし、「何度もメッセージする」なんて書かれていたら警戒します。

 

長すぎず短すぎず

メッセージが長いと女性は読む気になりません。

逆に短いと、女性との出会いを本当に求めているのか疑われますが、そういう人にメッセージを送っても出会いにつながらないと思ってしまいますから、返事をしたくなくなりますよね。

LINEではありませんし初めてメッセージするわけですから、短いのは問題です。

ですから、メッセージは長すぎず短すぎずを心がけるべきです。

100文字~300文字が目安です。

 

これらの点を踏まえてメッセージを送れば、まず返事をしてくれます。

逆に言えば、これらの点を踏まえてない男性が多いんです。

 

では、女性に送るメッセージの大きな流れを紹介します。

①挨拶
②メッセージを送った理由
③今度女性と何をしたいのか?
④締め

 

①の挨拶は、「○○(女性の名前)さん、はじめまして、□□といいます。」でいいです。

②は、プロフィールや掲示板の書き込みに触れます。趣味が同じなのでメッセージを送りました、という感じですね。

③は、「一緒に趣味を楽しみたい」という感じですね。

④は、「もしよろしければお返事を頂けるとうれしいです!よろしくお願いします!」でいいです。

 

以上の点を踏まえて、例文を紹介します。

○○(女性の名前)さん、はじめまして!□□といいます。

プロフィールによると、映画を観るのが好きだということですが、僕も大好きです。

僕は「☆☆の★★」という映画が好きですが、○○さんはなにか好きな映画はありますか?

是非、映画のことで楽しく話ができればと思っています。

もしよろしければお返事を頂けるとうれしいです!よろしくお願いします!

これで159文字ですが、これくらいの長さがいいでしょう。

 

女性から返事が来ない時の対処法

 

これまでのことを踏まえてメッセージを送ったのに返事が来ない場合、プロフィールを見直してください

女性は、返事を送る前にプロフィールをまず見ます。

それで、プロフィールを見て「ちょっとなぁ~!?」と女性が思ってしまったら、返事をしようという気になりません。

2~3人に1人は返事をくれないものですので、1人や2人返事をくれないのは仕方がありません。

そんなものです。

しかし、何人かにメッセージを送っているのに誰からも返事が来ない場合は、あなたのプロフィールを書き直したほうがいい場合が多いですよ。

 

プロフィールの書き方は別のページで解説しましたので、そちらを参考にしてください。

参考ページ:出会い系サイトのプロフィールの書き方!女性との出会いを増やすには?

 

出会い系サイトからLINEに移行するには?

 

出会い系サイトで女性にメッセージを送ると、お金がかかります。

ですから、できるだけ早い段階でLINEでやり取りをしたほうがいいですよね。

 

出会い系サイトの女性とLINE交換するのは、結構簡単です。

出会い系サイトで何回かメッセージのやり取りをしてから、「LINEのほうが連絡しやすいから、これからはLINEでやり取りしようよ!」とメッセージすれば、ほとんどOKしてくれます。

正直に、「このままメッセージを続けるとお金がかかるので、LINEでやり取りしたい!」と言っても、LINE交換してくれることが多いですよ。

目安は女性とのメッセージのやり取りを5往復~10往復してからです。

これは、趣味のことを軽く話すだけで、すぐに5往復以上になります。

ですから、ちょっとした世間話をすればLINEのIDを交換でき、そのままLINEでやり取りすることができるようになりますよ。

 

もしLINEでのやり取りを拒否されたら、その女性はサクラか業者(高額請求するような悪質サイトに誘導しようとする業者)だと疑っていいです。

純粋に出会いを求めている女性でLINE交換をなかなかしてくれない人はいるでしょうが、僕の感覚だと相当少ないですし、そういう女性は出会うまでがかなり時間がかかると思いますので、無視してもいいですよ。

 

コメントは受け付けていません。