出会い系サイトで女性を探す!好みの女性と出会うには?

出会い系サイトでプロフィールを完成させたら、次に女性を探してアプローチします。

これが、女性へのアプローチの第一歩になります。

ここではまず、女性を探す方法ついて詳しく解説します。

 

出会い系サイトで女性を探す方法!

 

女性を探す方法はいろいろありますし、出会い系サイトによっても独自の方法がありますが、どの出会い系サイトにも共通している主な方法は、以下の3つです。

1、女性のプロフィールを検索して探す。
2、掲示板で女性を探す。
3、掲示板に自ら書き込みをして募集する。

 

それぞれについて具体的に解説します。

 

プロフィール検索

 

一番メジャーで最も女性と出会いやすい方法は、掲示板に書き込んでない女性に直接メッセージを送ることです。

しかし、女性の人数は膨大ですから、女性全員の中からあなたに合う女性を探すのは、ハッキリ言ってほぼ無理でしょう。

そこで、探している女性の条件を入力して検索する「プロフィール検索(プロフ検索)」をして女性を探します。

 

「ワクワクメール」の場合、女性が住んでいる地域、年齢、興味あることをの3つが主な検索項目です。

それ以外にも細かいことを指定できます。

独身でないと嫌なら、独身だけ検索できます。

また、太っている女性は嫌だ、ということであれば、スタイルなどを指定して検索することができます。

ただし、スタイルは女性の自己申告なので、プロフィールに「スリム」としていても実際には太っている女性は少なくはありません。

それ以外にも、様々な条件を指定して検索することができます。

「ワクワクメール」以外の出会い系サイトもだいたい同じです。

 

プロフィール検索で女性を探す際の主なポイントは以下の通りです。

地域は必ず指定する

地域を指定しないと全国の女性が検索結果に出てしまい、そこから会いに行くことのできる女性を探すには非常に難しいです。

ですから、必ず地域は指定すべきです。

都道府県単位で指定するといいでしょう。

 

狭すぎず広すぎず

例えば、年齢は25歳以下、仕事は看護師、タバコは吸わない、スタイルは細め、などなどいろいろと細かく指定すると、検索結果に出てくる女性の数が少なくなることがあり、そうなると女性に出会うことのできる可能性が低くなります。

逆に地域だけしか指定しないと、そこから好みの女性を探すのが難しくなります。

最低限の好みは指定しながらも、あまり細かいことまで指定しないほうがいいです。

ほとんどの出会い系サイトは検索するだけなら無料なので、一度検索してみて女性の数が少なければ条件を緩くし、多い場合はもう少し細かい条件を指定するといいでしょう。

女ならだれでもいい、ということであれば、検索結果に出てきた女性を適当に選んでもいいですけどね。

 

女性が検索できたら、今度はアプローチする女性を決めます

その主なポイントは以下の通りです。

登録の新しい女性と登録後1ヶ月くらい経った女性

登録後すぐの女性は、出会い系サイトに慣れていないこともあって仲良くなりやすいです。

ただし、登録後すぐの女性にはたくさんの男性がアプローチしますが、しばらくすると掲示板などに書き込まない限り男性がアプローチしてこなくなります。

それで、登録後1ヶ月近く経つ女性の中には、仲良くなりやすい女性が多いです。

ですから、登録後すぐの女性と登録後1ヶ月くらいの女性を狙うといいでしょう。

登録してからかなり時間が経っている女性は、退会はしてないけど事実上出会い系サイトを使ってない女性が多くなります。

 

掲示板に書き込みをしてから2週間以上経った女性

多くの出会い系サイトでは、プロフィールを見ると掲示板にいつ書き込みをしたのかが分かるようになっています。

それで、2週間以内に掲示板に書き込みをした女性は避けたほうがいいです。

女性が掲示板に書き込みをすると、たくさんの男性がアプローチします。

そして、しばらくは何人かとメッセージのやり取りが続き、2週間以内には会うことが多いです。

ということは、掲示板に書き込みをしてから2週間経てば、既に男性と会った後ということになりますね。

その中には、男性と何の関係もなくなったり、新たな男性との出会いを求めるようになったりします。

ですから、2週間以内に掲示板に書き込みをしてない女性を狙ったほうがいいです。

 

1週間以内にログインしている

ほとんどの出会い系サイトは、プロフィールを見ると一番最後にログインしたのがいつなのかが分かるようになっています。

それで、1週間以上ログインしていない女性は、出会い系サイトを事実上利用していないことが多いです。

できれば2~3日以内にログインしている女性がいいですが、せめて、1週間以内にログインした女性にすべきです。

つまり、登録してすぐの女性と、登録してから1ヶ月くらいたっており、なおかつここ2週間以内に掲示板に書き込みをしておらず、1週間以内にログインしている女性が狙い目ということになりますね。

 

そういう女性を見つけたら、メッセージを送ってアプローチしていきます。

メッセージの内容については、別のページで解説します。

 

掲示板に書き込んだ女性を探す

 

出会い系サイトの掲示板にはいろいろな種類があります。

そのなかで、アダルト関係の掲示板は利用しないほうがいいです。

援交を求める女性がほとんどです。

 

あと、アダルトではない掲示板の中に、今すぐ出会うことを目的にした書き込みができる掲示板(「今から遊ぼ」など)がありますが、これも利用しないほうがいいでしょう。

こちらも援交目的の女性が多いです。

 

僕の場合、「友達/恋人募集」の掲示板を使いますが、「メル友募集」も使えます。

メル友募集といっても、とりあえずはメル友からという感じで、最終的にメールで気が合えば会おうと思っている女性が多いです。

ただし、純粋にメールしかしない関係を求めている女性も少なくありません。

ですから、会うことを前提にした掲示板を使ったほうがいいと僕は思うんですけどね。

 

それで、掲示板で女性を探す場合、女性のプロフィールなどから検索できるようになっている出会い系サイトが多いです。

ここでもプロフィール検索と同じように条件を指定して検索します。

ただし、プロフィール検索のように細かい条件を指定できません。

検索するだけなら無料である場合が多いので、試しに検索してみるといいですよ。

そして、検索結果に出てきた書き込みを見て、気になる女性にメッセージを送ります。

 

それで、女性が掲示板に書き込みをすると、たくさんの男性からメッセージが送られてくるようです(何人もの女性が言っていました)。

ですから、プロフィール検索で探した女性にメッセージを送るのと比べると、返信してくれる確率が下がります。

僕の場合、メッセージを送って返信が来る確率は約50%です。

メッセージないように少し問題がある場合、たくさんの女性にメッセージを送っているのに誰からも返信が来ない、という男性はけっこう多いので、メッセージないようには注意が必要です。

メッセージの書き方は、別のページで解説します。

 

掲示板に書き込んで募集する

 

男性が掲示板に書き込みをして女性を募集することができます。

ただし、女性からメールがあまり送られてきません

僕の場合、2~3回書き込むと1人の女性からメッセージが送られてくる感じです。

 

掲示板を見ると、どれだけの人からメッセージが送られてきているのかが分かるようになっている出会い系サイトが多いですが、男性はゼロがものすごく多いですよ。

ですから、女性からメッセージが送られてきたらラッキーくらいの気持ちで書き込んだほうがいいです。

 

ほとんどの出会い系サイトは、掲示板の書き込みが有料(1回につきだいたい50円くらい)です。

ですから、掲示板の書き込みにいくらかかるのか、無料で書き込みをすることができるのかできないのか、確認すべきです。

そして、お財布の中身と相談しながら書き込んでみるといいでしょう。

 

掲示板に書き込む場合ですが、具体的にどういう女性を募集しているのかを書いたほうがいいです。

「一緒に飲みに行きたい」「映画好きな女性と仲良くなりたい」などなど、誰でもいいからメッセージを送ってくださいではなくて、○○な女性からメッセージが欲しい、と書くのです。

そのほうが、女性からメッセージが送られてくる確率が高くなります。

 

あと、利用する掲示板ですが、アダルトは避けるべきです。

援交目的の女性からしかメッセージが来ません。

また、アダルトではなくてもすぐ会うことが目的の掲示板も同じ理由で使わないほうがいいです。

 

その他

 

それら以外にも、日記やつぶやきなどで絡んだり、「いいね」を送ったりする方法があります。

僕は、プロフィール検索と掲示板以外は使ったことがないですが、上手に使うことで女性との出会いを増やすことができるかもしれませんね。

何をするのにどれだけ料金がかかるのかを確認し、お財布と相談しながら使ってみるのもいいでしょう。

日記やつぶやきなどに絡むのは無料、ということも珍しくありません。

 

コメントは受け付けていません。