出会い系サイトのプロフィールの書き方!女性との出会いを増やすには?

出会い系サイトに登録したら、まずはプロフィールを作成します。

それで、出会い系サイトで女性との出会いを多くするには、プロフィールはものすごく大切です。

女性は、男性にメッセージを送る前に必ずプロフィールをまず見ますし、プロフィールを見てメッセージを送るかどうかを判断している、といっても過言ではありません。

ですから、女性との出会いを増やせるかどうかはプロフィール次第といっても過言ではありません。

 

ただ、初めてだとなかなか上手くできないかもしれません。

でも、一部を除いて訂正はできますので、時々プロフィールを見直してよりよく書き変えていくことが大切ですよ。

 

そこで、ここでは出会い系サイトで女性との出会いを増やすためのプロフィールの書き方を紹介します。

ここでは「ワクワクメール」を元に紹介しますが、他の出会い系サイトもだいたい同じです。

 

出会い系サイトで女性との出会いを増やすプロフィールの書き方

 

まず、どの出会い系サイトでもあてはまることですが、プロフィールの項目のほとんどが選択式です。

「次の中から当てはまるものを選んでください」という感じの、選択式の項目が多いです。

ただ、「一口コメント」というのがありますが、そこだけ文章を書くようになっています。

 

「一口コメント」の書き方

 

この「一口コメント」はかなり大切になりますので、丁寧に書くべきです。

「ワクワクメール」の場合、1000文字以内で書く必要があります。

そして、「ワクワクメール」の場合は例文がありますが、その例文に沿って書くのもOKです。

ただ、少しは例文にはない内容を加えたほうがいいです。

 

では、具体的にどのように書くといいのかを解説します。

 

大きな流れは、

①あいさつ
②簡単な自己紹介
③出会い系サイトに登録した理由
④趣味、特技など
⑤どのような女性に出会いたいか?女性と何をしたいのか?
⑥締めの挨拶

という感じになります。

 

①の挨拶は、「こんにちは、はじめまして!○○(名前)です。」でいいです。

下手に他の男性と差別化を狙ってくふうしようとすると、女性がドン引きすることがあります。

初めの挨拶で差別化はしなくてもいいです。

 

②の簡単な自己紹介は、「○○市に住んでて、仕事は□□の■■です。」というのがいいです。

住んでるところは、できるだけ市区町村単位で、仕事は業種(建築、IT、飲食など)と職種(営業、接客、技術者など)を書くといいでしょう。

 

③の出会い系サイトに登録した理由ですが、多いのがは「職場に女性がおらず、全然出会いがないので登録しました。」という感じになりますね。

これは、人によって理由が違いますので、あなたに当てはまる理由を書きましょう。

ただし、彼女や奥さんがいるけどセフレが欲しいから登録した場合など、彼女を作ることが目的ではない場合は、そのことを正直に書かないほうがいいです。

また、肉体関係が目的であることも正直に書かないほうがいいです。

あくまでも、女性との出会いがないから出会い系サイトに登録した、ということにしたほうがいいです。

職場に女性がいる場合は、「社内恋愛しにくい環境で…」みたいな書き方がいいでしょう。

結婚している場合は、「たまには妻以外の女性と食事に行ったりしたい」という感じがいいでしょう。

 

④の趣味・特技は、女性とデートすることを視野に入れて書いたほうがいいです。

食べることが好きなら「食事が好きで、週末はいつもおいしいお店で食事しています。」と書いておけば、その後に「一緒に楽しく食事できる女性と出会いたい」とつなげることができますよね。

食事以外に、映画、水族館、ショッピング、ドライブなども女性とデートすることを視野にできますね。

あとスポーツをしていれば、女性と出会えない理由に使えますよね。

「サッカーが好きで仕事が休みの日はサッカーばかりしている」とすれば、サッカーばかりしているので女性との出会いがない、と書くことができますね。

ここで注意点が一つ、オタクの趣味は書かないほうがいいです。

特にアニメとアイドルは書かないほうがいいですよ。

アニメ以外に趣味がないなら趣味は「読書」、アイドル以外に趣味がないなら趣味は「テレビを観ること」としたほうがいいです。

正直ではないけど嘘ではないですよね。

 

⑤のどのような女性に会いたいか、何をしたいか、ですが、無難なのが「一緒にいて楽しい女性」と書くことです。

ただ、もう少し具体的に書くといいでしょう。

例えば、「お酒が好きなので一緒に楽しく飲むことのできる女性に出会いたい」という感じです。

「一緒にスポーツしたい」「一緒に映画を観たい」など、あなたの好きなことと絡めるといいでしょう。

 

⑥は、「一緒に楽しく話しましょう。よろしくお願いします。」でいいです。

ここも差別化を狙って工夫する必要はありません。

女性にドン引きされないように心がけるべきです。

 

全体的に注意すべきことは、下ネタ、アダルト、オタクっぽい内容には一切書かないようにすべきです。

セフレが欲しいとか、セックスしたいとか、そういったことは書かないほうがいいですよ。

あくまで、初めは友達からで、お互い気が合えば付き合いたい、という感じで書いたほうがいいです。

結婚しているのであれば、友達として仲良くしたい、というスタンスです。

 

こういうことを言うと「セフレづくりが目的だから、そのことを書いたほうが手っ取り早くセフレを作ることができるのでは?」と思ったかもしれません。

しかし、そういったことを書くと、女性は誰も相手にしてくれませんよ。

実際にセフレ作りが目的だということを隠したほうがセフレを作りやすいので、あくまで友達からというスタンスで書きましょう。

 

あと、女性が安心することを最優先に心がけるべきです。

女性に受けることを最優先にすると、女性を不安にさせてしまうことがあります。

例えば、「言うべきことはハッキリと言うことをモットーにしています」なんて書くと、かっこいいかもしれませんが不安に思わせる恐れがあります。

 

そして、宗教、政治、プロスポーツ(プロ野球など)などは書かないほうがいいです。

宗教は女性が引きますし、政治やプロスポーツはもめる大きな原因となります。

 

また、後ろ向きな事や暗いこと、愚痴、悪口などは書かないほうがいいです。

「仕事のストレスで鬱病になりそう」なんて書いたら、女性はドン引きしますよ。

アイドルの××が嫌い、などの悪口もよくありません。

 

あと、文章は長すぎても短すぎてもよくありません。

長すぎると女性は読むのが面倒だと思ってしまいますし、短いとどんな人なのかわからず不安を持ってしまうからです。

目安は300文字から500文字です。

 

この点を踏まえて例文です。

<<「一口コメントの例文」>>

こんにちは、はじめまして。こうじ(自分の名前)と言います。

東京の武蔵野市(自分の住まい)に住んでいて、仕事は商社の営業(自分の仕事)です。

職場には女性が全然おらず出会いが全くないので、このサイトに登録しました。

彼女が欲しいとは思っていますが、まずは友達から初めてお互い気があったら付き合えたらいいな、と思っています。

趣味は小説を読む事と映画鑑賞です。週末は本を読んだりDVDを見たりするのでかなり忙しいです(汗)

あと、お酒を飲みながら楽しく過ごすのが好きなので、一緒に楽しくお酒を飲める女性と出会いたいです!

映画やの小説の話ができればとも思っていますが、どんな話題でも盛り上げる自信があるので、読書と映画に興味がなくても大歓迎です!

一緒に楽しく話をしましょう。

よろしくお願いします。

これで、319文字です。

これを参考にして、一口コメントを作ってみましょう。

そして、一度作ったら終わりではなく、時々書き換えてより良いコメントにすべきですよ。

 

詳細プロフィールの記入の注意点

 

一口コメントの他にプロフィールを選択式や数字だけを記入する欄が、どの出会い系サイトにもまずあります。

例えば、交際ステータスの欄は、独身・交際中・既婚・バツありなどから選択する選択式ですね。

これらはすべて、できるだけ正直に記入すべきです。

下手にかっこつけるために嘘を書いたら、バレた時に大変です。

女性は勘が鋭いので、嘘を書かないほうがいいですよ。

 

ただし、多少はサバを読んだほうがいいことが多いです。

例えば、身長が178cmなら、身長を180cm~185cm(数字を記入する場合は180cm)にしたほうが印象は良くなりますし、まずバレません。

170cm代と180cm代とでは、印象が少し違いますからね。

2~3cm位なら、バレても許してくれるでしょう。

バレない範囲、バレても許される範囲でサバを読むことを心がけるべきです。

 

興味あることの書き方

 

女性とどのような関係になりたいか、興味があるのかを記入する欄が、どの出会い系サイトにもまずありますね。

ここで選択すべきは、「友達」「恋人」です。

既婚だったり恋人がいたりすることを公開するのであれば「友達」です。

「割り切り」など、アダルト関係は一切選択しないほうがいいです。

これは、一口コメントのところで説明した通り、初めは友達で気が合えば付き合いたい、という感じにしないと女性が相手にしてくれないからです。

 

「ワクワクメール」の場合、「メル友」「趣味友」「グルメ・飲み友」などなど、友達の選択肢が多いですが、当てはまるものはすべて選択していいでしょう。

車を持ってないのに「ドライブ」を選択したり、運動が苦手なのに「スポーツ」を選択したり、当てはまらないものを選択するのはよくありませんよ。

また、リアルで会うのが目的だと思うので、「メル友」「テレ友」は選択しないほうがいいと思いますけどね。

僕はこれらを選択したことがないですが、もし選択したら女性と会いにくくなる気がします。

その他の出会い系サイトでも、友達に当てはまる選択肢がいくつかあると思いますが、適切なものを選択しましょう。

 

自己評価の書き方

 

「かっこよさ」「セクシー度」など、5点(5つ星)満点で自己評価する欄があります。

ここは、1点や2点はできるだけやめておいて、全て3点以上にすべきです。

自信のない項目は3点、自信のある項目は5点、どちらでもない場合は4点、という感じでいいでしょう。

あくまで自己評価ですし、主観的なものです。

誰がどう思おうと関係ありませんよ。

実際に、自己評価と他人の評価が全然違うことってよくありますしね。

 

希望のタイプ

 

女性の希望のタイプを記入する欄があります。

ここは自由に記入していいです。

ただし、幅が狭まるとアプローチしてくる女性が少なくなりますし、幅を広くすると絶対ダメな女性までアプローチしてきます。

年齢を例に出すと、25歳の男性が絶対に年下でないと嫌だ、と思ったら、女性の年齢は24歳以下が希望ということになりますね。

そうすると、25歳以上の女性は一切アプローチしてこなくなります。

ですから、少しは我慢して29歳以下のすれば、アプローチしてくる女性が増えます。

 

注意点は、希望のタイプの年齢を「29歳以下」にした場合でも、30歳以上の女性があなたにメールを送ることはできます。

ここで記入したことは、あくまでも女性に自分の希望を知らせるのが目的であって、希望に沿わない女性からのコンタクトをブロックするものではありません。

 

以上が女性との出会いを増やすための出会い系サイトでのプロフィールの書き方です。

ここに書いた以上に良くすることもできますが、最低でもここに書いた通りに記入すればたくさんの女性と出会うことができますよ。

 

コメントは受け付けていません。