男性が初体験の前にすべきことは?童貞卒業で恥をかかないために!

「彼女ができそうだけど、初体験で失敗しないためにはどうしたらいいんだろう?」
と、あなたは悩んでいませんか?

初めてセックスできそうな時って、とっても嬉しかったりしますよね。

一方で、上手くできるか不安もありませんか?

 

実は、初体験で失敗している男性はかなり多いです。

恥ずかしいから初体験の失敗談をする人は少ないですが、よく話を聞くと失敗して恥ずかしい思いをしている人は本当に多いです。

緊張しすぎて勃起しなかったり、コンドームの使い方が分からなかったり、どこに挿入したらいいのか分からなかったり、上手く腰を振ることができなかったり…などなど本当に失敗談は多いです。

 

実は僕も初体験は大失敗してしまいました。

僕はきちんと勃起はしたんですが、女性がチンポにちょっと触れた瞬間に発射してしまったんです。

その後、シャワーを浴びてもう一度チャレンジしたんですが、今度は恥ずかしいやら緊張するやらで勃起しなかったんです。

フェラチオをしてもらったんですが、全然勃起しなくて結局挿入できませんでしたね。

その女性とは3回目のセックスで、やっと挿入できてなんとかうまくいった、という感じでしたけどね。

 

初体験でどのような失敗をしたのか人それぞれですが、ほぼ全員と言っていいほど何らかの失敗はしているのではないでしょうか。

それで、実際にセックスで失敗してフラれることだってあるんですよ!

僕はセックスが原因でフラれませんでしたが(多分)、実際にセックスで失敗してから連絡がとれなくなった、ということって実はそこそこ多いんですよ!

セックスで失敗してフラれるなんて、それは避けたいと思いませんか?

 

そこで、ここではセックスで失敗しないために、初体験(童貞卒業)の前にしておいたほうがいいことを解説します。

 

初体験(童貞卒業)の前にしておくべきこととは?

 

初体験(童貞卒業)の前にしておくべきことは以下の通りです。

 

 ソープランドに行っておく

風俗で童貞卒業をする事に抵抗がある男性は多いですよね。

しかし、実物の女性の裸を見たことがないのに、いきなり初体験を迎えるとものすごく緊張したり興奮したりします。

すると、僕みたいにちょっと触れただけで発射したり、逆に勃起しなかったり、なんてことになってしまいます。

ですから、初体験のまえに風俗にいっておいたほうがいいです。

ソープランドがいいですよ。

ただし、ソープランドでのプレイと実際のセックスとはかなり違うので、そのことは頭に入れておくべきです。

女性の裸に少しでも慣れておいて、少しでも緊張しないようにするのが大きな目的です。

 

 セックスに関する本を読む

セックスをAVで勉強するという人は多いですね。

しかし、AVは男性に見せるためにかなり激しくなっています。

AVのように実際にセックスをしたら、女性は痛がってしまい、嫌われる原因ともなります。

ですから、セックスに関しては本を読んだほうがいいです。

女性が書いた本を読むといいでしょう。

 

 コンドームのつける練習する

セックスの経験がないと、コンドームをスムーズにつけることができません。

しかも、初体験は緊張しますので上手く付けることができない場合が多いです。

あらかじめ何回かコンドームをつける練習をしておくべきです。

 

 できれば女性に童貞であることを伝えておく

女性に童貞であることを言うのは、かなり勇気がいりますよね。

しかし、女性はあなたが童貞だと分かっていれば、失敗しても優しく見守ってくれることが多いです。

セックスの時に女性に「実は童貞だろうな」と気づかれることが多いですけどね。

ですから、できればあらかじめセックスの経験がないことを言っておくといいでしょう。

それでフラれることはそんなに多くはありません。

ただし、ソープランドに行ったから大丈夫などと言ったらダメですよ。

 

 初体験ではとりあえず挿入して発射することだけを目的にする

初体験でいろいろなテクニックを使って女性を感じさせようとすると、失敗したり女性が嫌がったりすることが多いです。

ですから、とりあえずは挿入して発射することだけを目的にすべきです。

マンコを濡らし、挿入し発射する、そのことだけを考えておけばいいです。

女性をイカせるのは、2回目以降に考えたほうがいいですよ。

1回目のエッチが下手でも、それでフラれることは少ないです。

何回エッチしても全然感じなかったりしたらフラれることもありますが、男性との初めてのセックスが原因でフラれることは少ないです。

 

コメントは受け付けていません。